スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役と役者とロノウェさんソングライブ

2013年1月24日、Alliance vol;05 Music liveに行ってきました。

目当ては中澤まさともさんです。
『六軒島夜会』のロノウェソング「Red Rose Bloomin'」をライブで初披露と聞きまして。

会場はあさがやドラム
ホントに此処?!と疑いたくなるような場所にありましたw
思っていた以上に狭くて、ステージも高さが20㎝くらいしかないので、
出演者さんとの距離がめちゃくちゃ近かったです。
舞台は特に飾りつけもなく、質素な感じでした。
恐らくはテーマを絞らず出演者そのものを見せる為なんじゃないでしょうか(照明演出は凝っていましたし)

まさともさんパフォーマー!振り付けうまい!
まず登場の仕方からして、他の方とはひと味違っていました。
前の出番の方の余韻がさめないうちにバッと登場!あっという間に自分のペースに持っていきましたからね。
私の前のお客さんがバトラ卿(ゼパフル曰く高身長な人)だったので、丁度真ん中が見えなくて(´;ω;`)
でも、まさともさんはよく動いてくれるのでよく見えました。目も合った気がするwキャ なんてね

ステージ衣装は…執事ではありませんでしたw
普通のおしゃれ私服のようでした。男性声優さんらしいファッションって感じの…
ごめんオシャレも詳しくないから、まさともさんのツイッターにあがってた写真見てください。

ちなみに演目は以下五曲と合間にフリートークを少々。
テイルズオブアビス主題歌「カルマ」
魔方陣グルグルの初期ED「晴れてハレルヤ」
ギャグマンガ日和のOP「アタック!ギャグマンガ日和」
仮面ライダーBlack RXの「仮面ライダーBlack RX 」
そしてラストが「Red Rose Bloomin'」でした。

「Red Rose Bloomin'」
ずっと生で聴きたかったんです!感激!
台詞部分は録音でした。が!素晴らしい振りが付いていました。
無残に散らばる被害者Bの肉片をつまんで拾ったり、銃を撃ち合うが銃撃戦のようだったりw
は!もしかしたらEP6のエンディングは実は一発じゃなくて、あの後銃撃戦始まってたかもしれない
ベアトとヱリカが激しく撃ち合う中あわあわしているだけのBさんw

サビ英語の部分やっぱかっこいいなー
他所でも言いましたけど「and I」の部分の歌い方が好きでたまらんのです。
振り付けも特に「I saw he drunken」の部分かっこよく決まってた!
ああうまく言い表わせないけど!
あんなに動いて声がぶれないのが素晴らしいです。
まさに完璧な執事さま!

うめぇ…と思わず感嘆の小声が漏れてしまった。
やっぱり歌唱力高いです。
それでいてトークになると…あれ?この人かわいい…?
この人本当にロノウェさんやってた人…?

ご自身のトークや、うみねこバー主催者さん方に聞いた話によりますと
まさともさんは、役作りに熱心な方なようです。
役者の中にはどんな役を演じても、役者自身らしさが出る人と
役に入ると自身が消えるタイプがあると思いますが
まさともさんは後者のタイプなんだろうな。

そういえば、ベアトリーチェもこのタイプだなと。
ベアトというかヤスというか彼女らの命令権者さん。
呼び名が無いところからして、そうじゃないですか。
そんな彼女に魔女でもなく使用人でも朗読者でもなく、彼女そのままで表舞台に出ろと言うような
今回の舞台は成程、そりゃ出演者さんたちの凄まじい緊張感も分かろうものです。

出演者さん皆素敵な声だったのでリーディングライブの方にも行ってみたくなりました。
つーかうみねこ舞台やってくれないかな…なんてw


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:ことん
おはようございます。
このブログには個人的な解釈・妄想が多分に含まれますが、別解を否定する目的はありません。元より、相違だけで否定出来るはずもありません。
ただ私も魔女になりたい。そのための修行の場なのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。